元GOING STEADYボーカル・銀杏BOYZの峯田和伸が石原さとみと初共演で緊張!高嶺の花

 2018夏クールドラマがもうすぐ始まりますね~。 日テレ7/11(水曜)22:00~より始まるのが石原さとみさん主演の「高嶺の花」。 というかさとみちゃんきれ~~。 でも今回はそんな石原さとみの相手役に抜擢された峯田和伸さんについて書きたいと思います。 スポンサーリンク 峯田和伸って、、、誰?? 峯田和伸 別名 ミネタカズノブ 生誕 1977年12月10日(40歳) 出身地 日本 山形県東村山郡山辺町 学歴 東京情報大学経営情報学部卒業 ジャンル 青春パンク 職業 シンガーソングライター 担当楽器 ボーカル、ギター、シンセサイザー 活動期間 1996年 - レーベル Libra records 初恋妄℃学園 共同作業者 GOING STEADY 銀杏BOYZ 1999年にGOING STEADYのボーカル&ギターをしてデビューされています。 私はがっつり世代で、ゴイステのCDやMDを聴いてましたよ~。 青春!!って感じの元気が出るようなせつないような歌を歌ってますね。 そういえばMDって見なくなりましたね。。。 当時はガガガSPの卒業と GOING STEADYのBABY BABYが大好きでした☆ GOING STEADY「BABY BABY」 ガガガSP「卒業」 2003年にGOING STEADY解散後は銀杏BOYZとしてエレカシのアルバムに参加し、…

続きを読む

もっと見る

スポンサーリンク